カベルタの購入方法

薬には様々な種類がありますが、少し前から話題になっているのがED治療薬です。
男性の勃起不全の症状はかつては改善が難しい症状とされていましたが、良い薬が開発されたことにより、薬を飲むだけで即効で悩みが改善できるようになりました。
そして薬は良い効果を期待できるものですが、効き目は飲んでいるときのみとなっていますので、性行為のたびに薬が必要となり、継続して購入していく必要があります。
ED治療薬は保険適用の薬ではないので、どうしても高くついてしまいますし、ジェネリックがあればより安く購入できるのですが、国内ではまだそういった薬は認可されていいないので、国内で処方してもらうということはまだできません。
とはいえ、海外ではすでにバイアグラのジェネリック的な薬も販売されており、個人輸入という形で入手される方も増えています。

バイアグラはED治療薬の中でも特に有名で人気の高い薬ですが、すでにジェネリック的な薬も様々販売されており、カベルタも人気の高い薬のひとつです。
カベルタはバイアグラと同じく有効成分がシルディナフルとなっており、同じような効果効能を期待できる薬ですが、かなり低価格で提供されていることで話題となっています。
バイアグラと同じくPDE5阻害薬となっており、シルディナフルが血流を改善し、勃起に十分な血流を得られるとされています。
飲むタイミングについても確認しておきたいですが、性行為の30分から一時間前に服用するのが良いとされており、服用後30分~40分で効いてくるとのことです。
そして効果もバイアグラと同じく5時間程度とされています。
バイアグラは食事の影響を受けやすいという特徴がありますが、カベルタの場合は有効成分は同じですので、やはり食事の影響を受けやすいので、こちらも気をつける必要があります。
特に脂分の多い食事は影響を受けやすいとされていますので、空腹時に飲むようにしたいですし、そして飲酒もあまり量が多くなると効き目に影響しやすいとされていますので、お酒の量にも気をつけていきましょう。

飲酒は精神的なリラックスを与えてくれるのに役立ちますが、良い効果を発揮させるためにも量には気をつけたいものです。
そして、バイアグラは次の服用まで、24時間あける必要がありますが、カベルタの場合もやはり同様ですので、こちらも気をつけましょう。
薬は25mg、50mg、100mgが販売されていますが、国内で販売されているバイアグラは50mgまでとなっていますので100mgを購入した場合は半分に割って飲むなど工夫したいものです。
バイアグラと同等の薬が安く購入できるのは魅力ですが、やはり禁忌も同じようにありますので、心疾患で治療をされている方などは事前に医師に相談しておくと良いでしょう。
薬の購入は海外医薬品の個人輸入代行業者を通じて購入すればより簡単に入手することが可能です。
そして、安心して利用するためにもできるだけ信頼性の高い業者を選べるよう、業者の評判は確認しておきましょう。

Comments are closed.